ロクシタン マグノリア

ロクシタンのマグノリアシリーズをご存知ですか?
マグノリアは赤い花で、B'zの歌でもありましたね、マグノリア。
ロクシタンのマグノリアシリーズは、残念なことに現在では廃盤となっています。
ただ、だからと言ってロクシタンのマグノリアが買えないわけじゃないんですね。ネット通販などで見つければマグノリアシリーズは買えます。
隠れた愛好家が多いと言われるロクシタン マグノリアシリーズなのです。
ロクシタンといえばスキンケア商品からスタートしましたが、
現在ではスキンケア、フレグランス、ボディケア、バス製品、ホームフレグランスを展開し、従業員数は1200人を数え、通販事業にも参画し、世界約70ヶ国に700店舗を構える巨大企業へと成長を遂げました。
そんなロクシタンが展開するフレグランス商品のなかのひとつのラインがマグノリアでした。
ロクシタンのマグノリアは甘く繊細な花の香り。廃盤なので売り切れの店舗が多いですが、まだマグノリアを購入できるお店もありますよ。
ロクシタンのマグノリアには、ホームパフュームやソリッドパフューム(練り香水)があります。
20mlの香水が口コミ等でも一番人気がありますが、正直品切れが多いですね。まあ、廃盤ですから。
ロクシタンのマグノリアはフローラルな香りでそんなにきつい香りではないです。香水なんてそれこそ好みが分かれる物の代表ですから文章で表現するのは難しいんですけどね。
個人的にはそんな印象です。
あ、ロクシタンの香水の難点はといえば、すぐに香りが飛んでしまうあたりですかね。
香りがきつすぎるよりはいいと言う意見も多くあり、分かれていますが、個人的には細く長く香りが持続する自分好みの香水を作って欲しいです(笑)
ロクシタンのマグノリアの商品には、他にも白い花々がミックスされた、繊細な香りをふわりと漂わせるオードトワレとか、保湿成分としてグレープシードオイルを使用したものがあり、肌のうえで滑らかに伸び、浸透していきます。マグノリアの優雅な香りがほんのり香り立つ、ヴェールに包まれた滑らかな肌にボディミルクなどの商品がありますよ。

トップ > ロクシタン > ロクシタン マグノリア

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。