ロクシタン シャンプー

ロクシタンにはシャンプーもあります。
シャワージェルがあるくらいのロクシタンなので当然シャンプーもあるわけです。
ロクシタンのシャンプーの成分について紹介します。
ハーブエキスやエッセンシャルオイルなど、耳馴染みのある成分が当然含まれています。
ロクシタン・シャンプー・スリーハーブスTの成分にはリンデンエキス、植物性洗浄成分、ウィートプロテインなどの保湿効果の高い成分が含まれていますし、ロクシタン・シャンプー・スリーハーブスUにはアルテミジアエキス、プチグレン、オレンジ油等の成分が含まれており、髪の毛にハリが出ます。またロクシタンのラベンダーのエッセンシャルオイルを配合したクレンジングシャンプーもあります。
シャンプーの役目は、頭皮と髪の毛を労わりつつしっかりと汚れを落とすことですが、ロクシタンのシャンプーならこれらをカバーしていることはもちろん、シャンプー後の仕上がりのよさが評判です。
単価的には割高な印象のロクシタンですが、少量で髪全体に十分にいきわたり、思ったとおりの仕上がりになってくれます。少量で十分な効果があるので、かえって経済的かもしれません。
「安かろう悪かろう」という言葉もありますが、ロクシタンのシャンプーを効果的に使うことで、頭皮のコンディションを整えることができるのです。
最近は化粧品や日焼け止めなどにもよく使われる「無添加」や「天然素材」という言葉ですが、シャンプーにだってもちろん気を遣う必要があるでしょう。
女性にとって綺麗な髪の毛はかけがえのない宝物ですし、男性にとってもハゲ予防のできるシャンプーなら願ったり叶ったりでしょう。
ロクシタンのシャンプーなら頭皮にも優しく、髪と頭皮をいたわり、抜け毛防止にもなるかもしれませんし、シアバターなどの天然油が効果があるといわれます。
ロクシタンの説明によると、スリーハーブスIは、カラーリングやパーマ、ドライヤーの熱による乾燥やダメージを優しくケアするアンジェリカ配合のヘアケアライン。アンジェリカは、朝鮮人参と似た働きを持ち、髪のトラブルに働き、コンディションを整えてくれるそうですよ。

トップ > ロクシタン > ロクシタン シャンプー

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。