ロクシタン チェリーブロッサム

ロクシタンが大人気です。
ロクシタンは南フランスのプロヴァンス地方の植物原料を中心として製造されている化粧品ブランドで、その特徴としては、自然や人にやさしい純粋なエッセンシャルオイル、植物性エキスというように天然素材にこだわっているところにあります。
天然素材、オーガニックにこだわるというのはここ最近の色々な肌に触れるもの、食品へ対するトレンドになっていますよね。
天然素材といってもナイナイとか宮川大輔さんが昔やっていたダンスチームのことじゃないです(笑)
ロクシタンの創設者はオリビエ・サーボンという人で、1976年に南フランスで設立しました。
ローズマリーエッセンシャルオイルを製造したのがロクシタンの始まりということです。
ロクシタンは、スキンケアやボディケアを中心とした化粧品や芳香剤(フレグランス)などを製造、販売しています。
ロクシタンの製品の中でチェリーブロッサムシリーズというものがあります。
ロクシタンのチェリーブロッサムシリーズがイメージするものは南仏リュベロンに咲き誇る桜の園です。芸術家達が愛してやまないという夢のようなその場所で春風が吹き、桜の花びらが舞う瞬間を想像してみて、そんな感動的な瞬間を“初恋フレグランス”として発売したのがロクシタン チェリーブロッサムです。
ロクシタン チェリーブロッサムシリーズは、価格的にも手頃な値段で購入できるので幅広い年齢層で人気があります。
ポエティックフレグランスのロクシタン チェリーブロッサムオードトワレ、ロクシタン チェリーブロッサムソリッドパフューム、ロクシタン チェリーブロッサムシャワージェル、ロクシタン チェリーブロッサムシマーリングボディミルクなどがロクシタンチェリーブロッサムシリーズの代表的なものです。
好き嫌いに個人差があるものですので、ロクシタンに興味がある方は実際に使ってみて判断するしかないと思います。
私はチェリーブロッサムシャワージェルを使っています。

トップ > ロクシタン > ロクシタン チェリーブロッサム

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。